秀吉方の武将、池田恒興の戦死地をしるす塚です。恒興は合戦の最中に、床机に座り陣中を立て直しているところに槍を受けたと伝えられています。